熱帯魚 アクアリウム ショップ エーアンドケー
AquariumShop A&K
 
熱帯魚 アクアリウムショップ A&Kへようこそ

サーバー容量が少ない為短期間の掲載となります

らいぶ 動画 NEW
セール商品
店頭セール品
ご来店者様割引サービス
ご注文 お問い合わせ 送料  
A&Kサイトマップ
賃貸アパート、マンションをお探しなら
仲介手数料ナシの
大家さんのページ

更新日2013年3月14日
エンドリケリーの産卵 
水槽環境
ガラス水槽90×45×45底アクリル板 オーバーフロー加工
水槽の底がアクリル板でオーバーフロー水槽ですがたまたまで意味はありません
フィルター エーハイム2231 60センチ用のフィルターです
底砂ガーネットストーン
水温 写真にはヒーターが入っていますが 通常は入れません23℃ぐらいまで下がりますが問題ないようです
2009年8月生まれの同腹の個体 オス1匹メス2匹
2012年春2回産卵
2012年8月1回産卵
餌 ハツ ドジョウ 小赤はリスクが大きくほとんど与えません 給餌は1日おき
2013年2月8日午後ブリーデングンタンクが騒がしくなってきました 
かなり前からオスメス尻びれが充血し始めましたから ぼつぼつかなとは思っていました
稚魚用の水槽の準備が遅れなるべく後のほうがと思っていましたが 限界のようです


オスがメスの尻鰭を刺激したりメスの下に潜り込むような行動をとります
右上オス
奥がオスです
水槽中大騒ぎです
中央上が雄
中央の雄の尻鰭が充血して丸まりかけています
左側のメスAと産卵を始めそうです
どちらのメスも発情しています
オスの尻鰭がスプーンのように曲がりますいよいよです
 エンドリケリー産卵の瞬間
産卵日
2013年2月8日
2013年2月9日
2013年2月10日
2013年2月11日
2013年2月12日
2013年2月13日 
産卵時 卵は1ミリ弱です
24時間くらいで尻尾が出てきます
産卵から7日目
黄色がヨークサックです
産卵から8日目
まだおよげません
ヨークサックは多少小さくなりました
産卵から9日目
ヨークサックの黄色は消えました
尻尾は胴体らしくなりました
  産卵から10日目
ヨークサックの黄色はなくなり体全体が透明になりました
餌を捕食するようなしぐさを見せます
  産卵から11日目
ブライシュリンプを捕食しています
不鮮明な画像ですが 外鰓も確認できます
やっとエンドリケリーらしくまりました
体長8ミリ前後
サバイバルレースの始まりです
  産卵から12日目
体長10mm 早いものは イトメを食べています
尻尾ではなく胴体に見えます
1mm弱の卵から12日でこのサイズです
後3日ほどで共食いが始まります
  産卵から17日目
体長25mm 弱
この時期はまだイトメを食べています
  産卵から18日目
体長30mm 弱
  産卵から23日目
体長40mmを超えた個体もあります

餌は徐々にハツに切り替えます
頭より少し小さいハツを頭の前に落とすとかみつきます
  産卵から24日目
共食いが始まりました

もっと大きくなってからの攻撃方法です
胸鰭の付け根に急所があるようです
7センチくらいになると ここを噛んで殺します
このサイズでは正面から丸のみです
  産卵から27日目
外鰓も長くなり 体もガッシリしてきました
  産卵から31日目
サイズがそろって見えますが
小さいもの体力のない個体は
食べられてしまいます
大きい個体は7センチ弱です

A&K アクアリウムショップ
山梨県甲州市勝沼町勝沼953-1



熱帯魚 動画